概要

 白鳥神社、白鷺神社。ほぼご祭神は日本武尊命です。その理由は、日本武尊命が東征からの帰途、薨去された際、白鳥となって飛び去ったと記紀双方に記されています。ただ、白く大きな鳥となると白鳥を指すのか、白鷺を指すのかは明確になっていないようです。そのため、ここでは白鷺・白鳥を特に区別することなく記述します。

縁起、ご利益

 白い鳥自体のご利益は語られていないようです。日本武尊命の神使として継承するものと考えるべきでしょう。

姿

お守り等ではデフォルメされて描かれるようです。彫刻などでは、リアルな姿が多く、また白鳥や白鷺ではなく丹頂鶴をモチーフにしているケースも見受けられます。

観られる主な神社仏閣

白鳥神社