不空成就如来(ふくうじょうじゅにょらい)

梵名

アモーガシッディ

真言

・オン・アボキャ・シツデイ・アク

概要

 如来の一尊で五智如来の北方を司っています。

由緒

 金剛界曼荼羅で大日如来の北方に位置する仏様です。何物にもとらわれず実践する「成所作智」を顕しています。具現化したものである。梵名にある「アモーガ」は「空(むな)しからず」を意味してるそうで、充実しているとの理解がなされます。そして、仏様が目的を達成させる為、成すべき事を成就させる智慧を授けてくれるのだと言われています。
 五智如来の一尊としてお祀りされることが多く、単独で御本尊とされていることは稀だそうです。

お姿

左手は衣の端を握り、右手で施無畏印という手の掌を正面に向け胸の前に上げる印を結びます。この印は相手に恐怖を与えないことを示しているそうです。

守本尊

なし

ご本尊としているお寺の例

ご利益など

関連

五智如来