銀座 幸稲荷神社

サイト管理者からのお願い
 このサイトは個人で作成運営しております。至らぬところから誤記等がありましたら問い合わせよりご連絡を頂きたくお願い致します。
 また運営費用捻出の為、可能でしたら表示される広告のクリックを頂けますと幸いです。なお広告はGoogle社より提供されているものであり、一定の審査を経ての表示となります。

御由緒

 銀座と日本橋は裏路地を歩いていても気が抜けません。いきなり神社があったりするからです。この幸稲荷神社も飲食店がひしめく通りの裏路地に小さく社殿を構える小さな神社です。
 創建は、江戸時代に伏見稲荷大社から勧請したと言われる程度の情報しかなく仔細は不明です。その頃には通り沿いに鎮座しており、賑わいもあったようで、近辺で「太刀の市」が立っていたことから、「太刀売稲荷」とも呼ばれていたそうです。

御祭神は宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)で、

私見ですが

お気に入り度
 ★★
雰囲気
 ★★
アクセス(駅近、駐車場など)
 ★★★★★

神社概要

【御祭神】倉稲魂命

【社殿】

【鎮座地】 東京都中央区銀座1-5-13

【アクセス】JR 有楽町駅から徒歩6分
      東京メトロ 銀座駅から徒歩6分
      東京メトロ 銀座一丁目駅から徒歩1分
      東京メトロ 京橋駅から徒歩5分

【創建】 不詳

【社格】

【境内社】

【例祭】

【氏子】

【ご朱印】

※ 特記なし

【ご朱印帳】 なし

【HP】なし

【SNS】 なし

地図

神社お得意のご利益

商売繫盛、家内安全、縁結び

ひと足伸ばして

ギャラリー