鳥居稲荷神社

参拝記

 「鳥居稲荷?」と思って目指した神社。頭の中では「稲荷鳥居…では無いし」とか、なんだかモヤモヤしながらの参拝でした。が、幸いにして由緒書がキチンとされていて疑問は一発解消!
鳥居丹波守忠瞭により建立」だったのです。
 鳥居丹波守忠瞭は、下野壬生藩…今の栃木県壬生町付近の藩主だった人物で、「生類憐れみの令・犬公方」で有名な五代将軍 綱吉の時代の人物です。その4年後に起きた享保の大火によって、近隣が町家街となったことから、社殿を建立するなど近隣の人たちの信仰を集めるようになったそうです。

神社概要

【御祭神】倉稲魂命

【社殿】

【鎮座地】 東京都中央区日本橋兜町20-2

【アクセス】東京メトロ 茅場町駅から徒歩5分
      東京メトロ 日本橋駅から徒歩6分

【創建】 享保2年(1717)

【社格】

【境内社】

【例祭】 5月15日頃

【氏子】

【ご朱印】

※ 特記なし

【ご朱印帳】 なし

【HP】なし

【SNS】 なし

地図

神社お得意のご利益

ひと足伸ばして

ギャラリー