東根 北野神社

御由緒

 都立大学駅から柿の木坂を上る途中にある北野神社。柿の木坂 北野神社と書かれることもありますが、本サイトでは旧鎮座地名の「東根」として他の北野神社や天神社と区別します。東根は現在の東が丘に当たる場所ですが、昭和初期に行われた耕地整理事業により、現在地へ遷座しています。
 この神社の創建年は不詳ですが、御神体には「安永六丁酉九月二十五日 再興 小杉山十五世日従(花押)」と墨書されているそうです。この事から、遅くとも安永6(1777)年までには祀られていたことが判ります。
 神社の規模は小さく、街なかの何気ない風景のように佇むこじんまりとした境内です。

神社概要

【御祭神】 菅原道真公

【社殿】

【鎮座地】 東京都目黒区柿の木坂1-32-18

【アクセス】  東急東横線 都立大学駅から徒歩6分

【創建】 不詳

【社格】

【境内社】

【例祭】

【氏子】

【ご朱印】 なし

※  特記なし

【ご朱印帳】 なし

【HP】 なし

【SNS】 なし

地図