十寄神社

参拝記

 新田神社の御祭神、新田義興公に因んだもう一つの神社が十寄神社です。別の書き方に十騎神社もあり、御祭神の数には足りないものの、騎馬武将に縁の神社だということが示されているかと思います。
 この御祭神は、南北朝時代に鎌倉へ攻め込もうとして、謀殺された新田義興公と近習たちなのです。この憤死を弔うため、近隣の人たちが塚を作り、神社となったそうです。
 
 ちなみに、この「十寄」ですが、徳持神社で御朱印を頂いた際「じゅっき、とよせ。どちらの読みが正しいのですか?」と伺ったところ、「どちらでも合っています」との事でした。

神社概要

【御祭神】 新田義興命、世良田右馬助義周命、井伊弾正左衛門直秀命、大嶋周防守義遠命、由良兵庫助命、由良新左衛門命、新藤孫六左衛門命、堺壱岐権守命、土肥三郎左衛門命、南瀬口六郎命、市河五郎命

【社殿】

【鎮座地】 東京都大田区矢口2-17-28

【アクセス】 東急多摩川線 矢口渡から徒歩11分
       東急多摩川線 武蔵新田から徒歩9分

【創建】 正平13年(1358)

【社格】

【境内社】矢口神社

【例祭】 4月10日(春大祭)、10月10日(例大祭)

【氏子】

【ご朱印】 あり

※ 徳持神社にて受領可

【ご朱印帳】 なし

【HP】 

【SNS】 なし

地図

神社お得意のご利益

ひと足伸ばして

関連

徳持神社

ギャラリー

View this post on Instagram

#大田区 #矢口 #十寄神社

A post shared by 世田谷から神社巡り (@setagayajin) on