円光院

御由緒

 吉良氏の祈願所として室町末期の天正年間(1573年〜1591年)に創建されたと言われます。建立以前の境内地は吉良氏の領地で世田谷城の外郭として櫓が有ったと言われますが、今は痕跡をうかがい知ることも出来ません。
 明治初期の廃仏廃釈の流れの中で、一時、廃寺にまで至りましたが、吉良氏の祈願所であったこと、また代官 大場家の信仰の寺という歴史、ご由緒を惜しむ壇家衆から強い要望があり再建されました。

お気に入り度
 ★★★
雰囲気
 ★★★
アクセス(駅近、駐車場など)
 ★★★

寺院概要

【山号】

【宗派、御本尊】真言宗豊山派/不動明王

【所在地】 東京都世田谷区世田谷4-7-12

【アクセス】 東急世田谷線 世田谷

【開山】 天正年間(1573-1593)

【ご朱印】 あり

※  特記なし

【ご朱印帳】 なし

【HP】 オリジナル

【SNS】 なし

地図

お寺得意の御利益

ひと足伸ばして

ギャラリー