伊冨稲荷神社

御由緒

 伊富稲荷神社は創建に関する由緒は不詳です。
 新編武蔵風土記稿では「除地一畝餘、村の北寄にあり、本社わづかに二尺五寸ほど、上屋五尺に六尺」と書かれていて、今も昔も小さなお稲荷さんと言う風情は変わっていないように想像しています。
 管理は久富稲荷神社で行っているようですが、講の方々が手入れをされているのか住宅地の中で静かに佇んでいる感じを味わえる境内です。

お気に入り度
 ★★
雰囲気
 ★★
アクセス(駅近、駐車場など)
 ★★★

神社概要

【御祭神】 倉稲魂命

【社殿】

【鎮座地】 東京都世田谷区桜新町2-20

【アクセス】 東急田園都市線 桜新町

【創建】 不詳

【社格】

【境内社】

【例祭】

【氏子】

【ご朱印】 なし

※  本務社は久富稲荷神社。対応なし

【ご朱印帳】 なし

【HP】 なし

【SNS】 なし

地図

神社お得意のご利益

ひと足伸ばして