宇奈根 氷川神社

御由緒

 創建に纏わる記録は不詳のですが、江戸時代 文化期には存在していたと考えられます。

 昭和20(1945)年に空襲で焼失し、昭和37(1962)年に再建し、更に平成11(1999)年に新築したものが現在の社殿です。

お気に入り度
 ★★★
雰囲気
 ★★
アクセス(駅近、駐車場など)
 ★★

神社概要

【御祭神】 素盞嗚尊

【社殿】

【鎮座地】 世田谷区宇奈根2-13-19

【アクセス】 バス 喜多見一丁目、交通安全教育センター入口、荒玉水道、宇奈根地区会館

【創建】 不詳

【社格】 旧村社

【境内社】

【例祭】 体育の日

【氏子】 宇奈根

【ご朱印】

※  特記事項なし

【ご朱印帳】 なし

【HP】 なし

【SNS】 なし

地図

神社お得意のご利益

ひと足伸ばして