さくら稲荷神社

駅前の小さな神社

御由緒

 詳しい御由緒は不明です。

お気に入り度
 ★★
雰囲気
 ★★
アクセス(駅近、駐車場など)
 ★★★★★

神社概要

【御祭神】

【社殿】

【鎮座地】 東京都調布市布田1-45

【アクセス】  京王線 調布駅から徒歩2分

【創建】

【社格】

【境内社】

【例祭】

【氏子】

【ご朱印】

※ 特記なし

【ご朱印帳】 なし

【HP】 なし

【SNS】 なし

地図

神社お得意のご利益

参拝記

 2020.10の夕方遅く、仕事の訪問先から調布駅に向かう途中で突然、私の目の前に現れた神社でした。いや、当然、昔からあった筈なのですが、何度も通った道なのに全く認識していなかった私には唐突に浮かび上がってきた。という印象なのです。
 既に日も暮れ、鳥居をくぐっての参拝とはなりませんでしたが、次回のリベンジ参拝のため社号碑を探しますがないようです。暗い境内の無効には社殿と一対の狛犬、一対の狛狐が見えるだけで「はてはてぇ、この神社が稲荷神社とは解ったけど、社号が判らん」という事態に。
 それでも白っぽい鳥居と、この狛犬・狛狐の組み合わせはちょっと独特ですし、収めた写真にも位置情報を埋め込んだので後で確認できるハズです。
 と、そんな感じで駅から京王線に乗り込んで、復習を始めたのですが…見つからない(・・?。
 この神社、調布駅の東端、新宿側にあったのですが、西端側のお稲荷さんしかそれらしい神社が見つからないのです。こうなったら力技です。Google Mapをズームアップしまくって、歩いたであろう路地を潰していきます。1つ目はハズレ、2つ目で鳥居マークが見つかりました!そこには「さくら稲荷神社」と書いてあります。扁額とかに書いてあるのでしょうか?境内に足を踏み入れていないので、ちょっと自身がなくさくら稲荷神社の画像をGoogleに頼んで取り寄せると、私が見たのと同じような色をした鳥居と、狛犬・狛狐が!
 ビンゴです。
とても参拝したとは言えないレベル。またの機会には必ずリベンジです!

ギャラリー

関連