富澤稲荷神社

旧 巴熊稲荷神社

御由緒

 旧の社号は巴熊稲荷神社。この稲荷神社に昭和25(1950)年、元弥生町と新大阪町、元浜町とにあった各々の稲荷神社が合祀された時に、富沢稲荷神社と改称しています。

お気に入り度
 ★★
雰囲気
 ★★
アクセス(駅近、駐車場など)
 ★★★★

神社概要

【御祭神】

【社殿】

【鎮座地】 東京都中央区日本橋富沢町7-18

【アクセス】東京メトロ 日比谷線 人形町駅から徒歩5分
      都営地下鉄 新宿線 浜町駅から徒歩7分
      東京メトロ 日比谷線 小伝馬町駅から徒歩8分

【創建】 不詳

【社格】

【境内社】初姫稲荷神社

【例祭】

【氏子】

【ご朱印】 なし

※ 特記なし

【ご朱印帳】

【HP】 

【SNS】

地図

神社お得意のご利益

参拝記

 2020.9 秋のお彼岸での初参拝。この日は水天宮駅から金刀比羅神社へ向かい、水天宮と甘酒横丁をスルーしながら浜町へと回り込んで小網神社を目指すルートでした。
 この界隈は、本当に小さな神社、それもお稲荷さんがとても多いのです。それでも昔に比べれば全然少ないのでしょうね。この神社もですが、近隣の稲荷を始めとした神社が合祀されたあとが見られます。

ギャラリー

関連