若林稲荷神社(天祖神社)

別名 福寿稲荷神社

サイト管理者からのお願い
 このサイトは個人で作成運営しております。至らぬところから誤記等がありましたら問い合わせよりご連絡を頂きたくお願い致します。
 また運営費用捻出の為、可能でしたら表示される広告のクリックを頂けますと幸いです。なお広告はGoogle社より提供されているものであり、一定の審査を経ての表示となります。

御由緒

 創建の経緯は不詳ですが、少し急な短い階段を登ると静かに落ち着いた境内が広がる神社です。
社殿左手には大黒天、右手に境内社が佇むように建てられています。かつては鬱蒼とした鎮守の杜に囲まれていたようですが、戦災で失われ現在に至ります。
 境内に上がるには、少し急な階段を登るか、境内左手のスロープから登るルートもあったりしますので、ある程度のバリアフリー化が為されていると言っていいでしょうね。

私見ですが

 お稲荷さんと天照大神が祀られている神社ですから、ご利益的には、概ねパーフェクトです。そして拝殿左手には石造りの大黒様が打ち出の小槌を振り下ろそうと待ち構えています。住宅地を少し高いところから見守っている佳き神社です。

お気に入り度
 ★★★
雰囲気
 ★★
アクセス(駅近、駐車場など)
 ★★★

神社概要

【御祭神】 倉稲魂命天照大御神

【社殿】

【鎮座地】 東京都世田谷区若林2-18-1

【アクセス】 東急世田谷線 西太子堂駅から徒歩8分
             若林駅から徒歩5分

【創建】 不詳(江戸時代中期)

【社格】

【境内社】大黒天社、招魂社

【例祭】 9月第2日曜と前日(若林鎮守三社祭として)

【氏子】

【ご朱印】 なし

※ 特記なし

【ご朱印帳】 なし

【HP】 なし

【SNS】 なし

地図

神社お得意のご利益

ひと足伸ばして

ギャラリー