羽根木神社

サイト管理者からのお願い
 このサイトは個人で作成運営しております。至らぬところから誤記等がありましたら問い合わせよりご連絡を頂きたくお願い致します。
 また運営費用捻出の為、可能でしたら表示される広告のクリックを頂けますと幸いです。なお広告はGoogle社より提供されているものであり、一定の審査を経ての表示となります。

御由緒

 創建の由緒は不明です。と言うか、かなり判りません。誰かの邸内社として勧請、創建されたようですが、その邸の主が何度か代わり(細野嘉十郎、稲山新太郎)、それが何処か…に寄付され、結果として現在のように公共的な存在になっているとしか読み取れていません。
 神社は無人社ながら、比較的ゆったりとした境内で、ひっそりとした感じがします。
 元は羽根木稲荷神社、現在の社号になったのも不明ですが、戦災で全焼した後、昭和25年5月の再興を記念した石碑で羽根木神社と記されていることから、これ以前からの社号と理解できます。

私見ですが

 この周辺には小さなお稲荷さんの神社が少し荒れた感じで数社あります。それだけに初参拝では「羽根木神社というくらいだから」と期待してしまったのが、ハードルを上げてしまったのでしょう。もう少し規模の大きな神社を想定してしまいました。が、恐らくは江戸時代にはあったと思われる神社はひっそり、のんびり羽根木の緑を見守っているような気がしました。

お気に入り度
 ★★
雰囲気
 ★★
アクセス(駅近、駐車場など)
 ★★★

神社概要

【御祭神】 宇迦能御魂神

【社殿】

【鎮座地】 東京都世田谷区羽根木2-17-5

【アクセス】 京王線 代田橋から徒歩8分

【創建】 不詳

【社格】

【境内社】

【例祭】 9月14日

【氏子】

【ご朱印】 なし

※  特記なし

【ご朱印帳】 なし

【HP】 なし

【SNS】 なし

地図

神社お得意のご利益

ひと足伸ばして

ギャラリー