白山神社

こじんまりとした古社

参拝記

 根津神社と同じく「東京十社」に列せられる白山神社。根津神社が「つつじ」の神社なら、こちらは「あじさい」が有名です。が、華やかさよりも、おちついた雰囲気を味わえるのが、この神社の良いところだと思うのです。
 准勅祭社で構成された東京十社の中でも、一番、時間がのんびりとすぎる神社だと思っている私なのですね。外国人の賑やかな集団に出会うことも稀ですし、御朱印で行列することも稀(書き置きなので、それほど時間が掛かりません)。それでも常に清浄な雰囲気の中で参拝者が絶えることがありません。不思議な空間でもあるんですね。

神社概要

【御祭神】菊理姫命伊弉諾命伊弉冊命

【社殿】流造

【鎮座地】 東京都文京区白山5-31-26

【アクセス】 都営三田線 白山駅から徒歩3分
       東京メトロ南北線 本駒込駅から徒歩7分

【創建】 天暦2年(948)

【社格】准勅祭社、旧郷社

【境内社】関東松尾神社、稲荷神社、浅間神社

【例祭】9月21日

【氏子】

【ご朱印】 あり

※ 特記なし

【ご朱印帳】

【HP】オリジナル

【SNS】 なし

地図

神社お得意のご利益

縁結び、商売繁盛

ひと足伸ばして

ギャラリー

関連

東京十社