大塚稲荷神社

古墳中腹に建つ神社

御由緒

 何気なく訪れても「あれ、古墳だよね」とわかる大塚稲荷神社。

この旧荏原郡沼部附近には多くの古墳がある。この付近、というより多摩川沿いには古墳が多く、これは鵜木大塚古墳と呼ばれる円墳です。高さ約6m、直径は約27mだそうです。
 稲荷神社は古墳の南側の中腹を削り落としたような形で境内が造られています。

お気に入り度
 ★★
雰囲気
 ★★★
アクセス(駅近、駐車場など)
 ★★★

神社概要

【御祭神】 

【社殿】 

【鎮座地】 東京都大田区雪谷大塚町14-13

【アクセス】東急池上線 雪が谷大塚駅から徒歩5分

【創建】 不詳

【社格】

【境内社】

【例祭】

【氏子地域】 

【ご朱印】

※ 特記なし

【ご朱印帳】

【HP】 

【SNS】 なし

地図

神社お得意のご利益

ひと足伸ばして

関連